僕はもしかしたら「ボスの子」って


僕はボスの子だった

僕はボスの子だった

KODAK Digital Still Camera

僕はボスの子だった

僕はいろんなところ歩いて、さまよったというかなぁ~
わけわからくなってここへたどり着いたのは二か月くらい
立ってたかなぁ、お母さんのいる家を出て。

コンビニのお弁当食べたり、
わけのわからないもの食べたなぁ、
おなかがすいて、そしてどこかの家の縁の下で寝てたんだ

そんなことしてるうちに、、友達もできて

僕はもしかしたら「ボスの子」って

思えるようになってきたんだよ。

でもその時は、ただの野良ネコのような生活で


食べるものもなく、帰える道も忘れたんだ

そして今のところで、住むようになった。

一か月くらいしたころにここの「ボス」が
僕に挑戦してきたんだ、

「ボスは」ずいぶん年で、体も弱ってて

ある日僕が戦ったら「ボス」は倒れてしまって

僕に負けましたって言ったんだ、

かわいそうだったなぁ~
のちにわかったんだ、あの「ボス」が
44.gif

僕のお父さんだったって。

僕のお母さんはボスの子を産んだんだ。

お母さんの事知ってる子も今もいるんだよ。

この近くへ時々来るのかなぁ~
お母さんが今幸せに暮らしていれば

それでいいんだ。

これから僕がボスになるまでのお話してあげるね。

101_0148.jpg

僕変わったかも、姿が、あの頃の僕とはずいぶん違う。
明日に続く。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓にゃん太郎を応援してね。

人気ブログランキング

カテゴリー: 僕はボスの子なの パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です